top of page

群惑戦|紺白・赤黄


真夏日となった5月最後の日曜日、ホームグランドの試合は群馬の雄、群惑さんをお迎えして交流戦を行いました。結果は28対14。「フォワードで劣勢になると苦戦するが全員で前に出る意識を持ち続け勝利を得ることが出来た」菊池キャプテン。怪我人が二人出たのが心配です。写真提供シゲさん。



真夏日となった5月最後の日曜日、ホームグランドの試合は群馬の雄、群惑さんをお迎えして交流戦を行いました。メンバーがお互いギリギリという事と熱中庶対策もあり10分×3本と変則。結果は1本目0対0、2本目は5対0、3本目の黄パン主体では0対12。計5対12の惜敗。群惑のディフェンス強く苦戦。「噂通りハイレベルのラグビー経験者が多くてこずりましたが20分ハーフでぜひ決着をつけたい」田沼共同キャプテン。「攻めて攻めたけれど1トライの結果。あと少し頑張りましょう」吉田共同キャプテン。写真提供シゲさん。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page