top of page

曼荼羅ひぐらし・タマスターズ戦


入間川河川敷のホームグランドに曼荼羅ひぐらしさんを迎えて試合を行いました。前日の春一番がこの日も吹き荒れボールコントロールに難儀した一日となりました。結果は35対35の引き分け。両チームとも仲良く5T5Gでした。「人数を揃えて白パンが多かった相手に個々では優位に進めていたもののブレイクダウンで2人目以降のフォローが遅く相手に取られてしまった」(小林キャプテン)次は落ち着いてコミュニケーションを図りブレイクダウンで勝るゲームをしたいと抱負。


春一番。啓蟄。もうすぐ春の入間川河川敷のホームグランドにタマスターズさんをお迎えして試合を行いました。結果は33対7(5T4G対1T1G)2月の敗戦を払拭する勝利を挙げることが出来ました。「アタック・ディフェンスともアグレッシブにをテーマに臨みその通りに出来た」吉田共同キャプテン。「積極さとフィットネスが上回り完勝」田沼共同キャプテン。ただしブレイクダウンでのペナルティーは反省(田沼CP)。今月は房惑さんとのコンバインドゲームが2試合その後4月には神惑戦。反省を生かして臨みたい。

閲覧数:2回0件のコメント

Comentarios


bottom of page