top of page

房惑戦 黄赤パン


この季節としては日差しが強く少し暑く感じられるホームグランドに房惑さんをお迎えして定期戦を行いました。結果は14:5。敗戦が続いていたが「久々の勝利、これを弾みに神惑戦に臨みましょう」(吉田共同キャプテン)「個々のタックルが勝因ですね。神惑に勝つためにも今日のタックルを忘れずに」(田沼共同キャプテン)「エリス戦で多かった反則が今回少なかった(倒れこみなど)こととバックスの突破力があったことが勝因ですね」(大城レフリー)神惑戦に向けて課題山積ですが頑張りましょう。写真提供佐々木シゲさん。


閲覧数:2回0件のコメント

Comments


bottom of page