top of page

埼玉三惑大会|紺白・赤黄


埼玉の不惑チーム、武惑、熊惑、川越fightersの3チームが熊谷河川敷グランドに集合して埼玉三惑定期戦を行いました。fighters紺白パンは対武惑戦は29対12(T5G2:T2G1)対熊惑はT3:T0と圧勝。「16人ぎりぎりのメンバーだったが前へ出る意識が良く出ていてよく走っていた」(菊沢キャプテン)と勝因をあげた。5月からの連戦では更なる勝利を目指そう。




Fightersの黄赤パンは対武惑では5対0、対熊惑は12対0と辛勝。2勝したが「今日は赤のみならず黄パンの試合でもfightersの先輩方が大活躍でした」吉田共同キャプテン。「面と向かってライバルといえるのは埼玉ダービーだけ。これからも大事にしたいゲーム」田沼共同キャプテン。5月は試合が続きますがこれを弾みに頑張りましょう!(吉田共同キャプテン)

閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page